新しい歯科用CTを導入

当院ではCT撮影に加えて、パノラマレントゲンも一台で行うことができるオールインワンタイプの、ベラビューX800を導入しました。

従来のX線写真に比べ、歯科用CTスキャンでは3次元の立体画像が得られるので、 より多くの情報が得られ、痛みや症状の原因の究明に役立ち、より早く治療を終了することができます。

歯科用CTについて

新宿西口歯科医院

お知らせ

前の記事

X-ガイドを導入
休診のお知らせ

次の記事

休診のお知らせ